はなころ隊長と行く聖地☆入笠山スノーシュー♪

2018年1月1日。元旦。


昨晩から南の方…

帰省している松本・安曇野エリアから見ると南になりますが、

聖地(勝手に言ってます。笑)入笠山は昨晩からの雪でスノーシューが出来るとの情報が!


松本ICから諏訪南ICまで約40分。

ちなみに関東からのアクセスが抜群でたくさんのワンコ連れやスキーヤーボーダーの方が

来ていました!

なんせインター下りて5分!


富士見パノラマリゾートより入笠山にアタックします!

下記リンクです。

入笠山 富士見パノラマリゾート スノートレッキング


ここではなころは初ゴンドラ。

うぅーぱぁー


ルンルンのはなころ隊長♪

可愛いでしょ?♡

はなころ隊の合言葉とします(笑)


約15分の空の旅を味わい、ゴンドラ山頂に到着。


山頂駅は

標高1780mあって、これを下から登らなくていいのが

ワンコ連れに好まれる理由でもあるんでしょうね♪


そして、幸いなことに気温がマイナスになっていないこと。

記事の後半にこの気温がとても良かったと感じたエピソードとなりました。


※入笠山の場合、スノーシューやソリをもって駐車場からゴンドラ乗り場まで距離があります。


そこで、過去の記事でご紹介したリュックに取り付けることが楽になります。


ゴンドラ山頂到着後、湿原へと向かいそのまま歩き始めます。

ちなみにゴンドラからはゲレンデを横切って登山道へと入っていくんですよ!


普通にスキーヤーやボーダーと同じところにはなころ。

これ、こけない自信があったら下まで滑って行くことや、帰りに余裕があればゲレンデサイドを

スノーシューで歩いて下りていけるかもしれないですね!


さて私たちは登山道へと入っていきます!



隊長は準備万端!



おばあちゃん・ママ・パパはまだスノーシューは履かないでいたら

やや滑るようになり(アイゼンあっても良かったかも)スノーシューへと大変身!



これでママもアルピニスト♡


続くははなころ隊長。

決して先を行こうとしない、ビビりな隊長(笑)



まもなく入笠湿原に到着。

ここまで20分程かかりました!


途中、はなころ隊長の気分で少々遅れましたが特に問題は無し…?


残念ながら湿原でソリ遊びや、はなころ隊長お得意の弾丸娘に変身もお預けになっちゃいました。




それではご覧ください(^^)/

YouTube動画でご覧いただく【はなころ隊長と行くっ!スノーシューin入笠山。】

(過去最長の6分です。)

ご視聴ありがとうございました!

まさか…

飛ばしたりしてないですよね!?(笑)


ご覧いただいた方は『あれっ?』と思われたかと存じ上げますが・・・


入笠山の頂を味わってなくねー?


実はですね、本日は元日なんです。

昨晩遅くまでどんちゃん騒ぎをして朝から皆で会食があったので

家を出たのが11時となんとも遅い時間帯。


白状しますと、時間が足りなくて山頂には立ててません!(笑)

だから2月にリベンジしに帰省することにしました!


ではブログの話に戻って、

こちらは湿原内にある散道を歩いて、今回の目的地へと向かいます!



はなころが急に止まるもんだから、危うくぶつかってしまいそうになることも!!

ただ未だに隊長のくせして一番先を歩こうとしないのでした。


そして一行が向かうのは、マナスル山荘 です!

こちらリンクしておきましたが、看板犬がいて尚且つ愛犬と宿泊(室内犬のみ)が出来ちゃうんです♪


つまり、愛犬とスノーシューや雪遊びを楽しんで山小屋に宿泊できるなんて

夢のような時間になりそうですね♪


・・・新潟県から長野県に帰省をして入笠山に来ているわけですが、


こりゃ、リピート…ヘビロテ間違いなし!!



マナスル山荘目前、最後の登り!さぁ頑張れーー!!


到着です!



一行は遅めの昼食タイムです!

さて本日のメニューは、某コンビニで購入したおにぎりとカップラーメン。

そして持ってきた漬物などとなってます。



ただの昼食ですがなんかGoProで撮るとそれなりになるような・・・(笑)

こんな感じで昼食です。

そこで以前の記事でご紹介した水筒が役立つのであります!

ステンレスボトル/FFX-500/900 ☜これ持っていれば間違いなし!


あったかいラーメンも食べられちゃいます!


バナナしか食べられなかったはなころ。

ちょっとフテてるかな?(笑)



歩かないよーモードに入りました!!



すると、曾孫的な感じかな~

私のおばあちゃんがはなころにおやつを♡

甘い!よく言うじゃないですか~子よりも孫に甘く、孫よりも曾孫に甘く・・・みたいな。



こりゃはなころも元気100倍復活はなころウーマン!!

ここからは、先ほど来た道ではなく少々近道をして一気にゴンドラ乗り場まで戻ります。


おやっ、はなころ隊長のパワーが上がってます!

ママの力だと制御できなくなるので、後半はパパがしっかりリードを固定していきます。


※すっころんで『キャーいや~ん』的な場面はありません。


てやんでぇ~い!!道を開けろーい!!


はなころ隊長絶好調!!

ここにきてやっと隊長らしさが出てきました。

今まではただのビビりでしたが…。


マナスル山荘付近や、下の写真に写っているおトイレですが

なんと・・・!!

暖房が入っていたんですよ~。

本当に寒くて凍えそうになったらおトイレに入れば安心ってなくらいにホットなおトイレ。


ちなみに、写真では見えないですが犬用の汚物箱があるんです!

愛犬家の皆さま、これすっげー嬉しくないですか?

さすが、わんこの聖地☆彡

はなころパパは感動して涙を流そうかと思いましたが、凍ると困るので

ここは我慢♡



そして全く興味なしのはなころ。

この時間帯から山は更に寒くなってきているので早く帰りたそうなはなころ。



疲れてきたところで記念撮影。

これ鉄則・鉄板・お決まり!



そして、間もなくゲレンデへと出ます。


天気が良かったので途中富士山も遠くに見えました♪



なんだかんだで今年は行けそうな気がする♡そんな良い年になりそうです。


何故かだって!?

それは後日ゆっくりと…。(笑)


そうこうしているうちにゲレンデへ出ました!

ここで、スキーヤーやボーダーの方々から山にいる子豚ちゃんってなことで

ちょこっと可愛がってもらい、

(鼻ぺちゃ犬がいることが珍しいのかな…?)


本当にボード背負っていたらこのまま滑って行っちゃっても良いくらいなの感じ。

ただもうおじさんなので無理は禁物!!

ゆったりとゴンドラで山を下りるのでした。


そんな初雪山を体験したはなころ隊長はと言うと、


パパの温もりと疲労で寝てしまいました☆彡


可愛いでしょ?♡


本日は気温が高かったしお天気も良かったので、途中はなころの靴が緩くなったり

お昼ご飯の準備などで素手になることが出来ました!

通常?ですと素手になるなんてできないくらい寒いのですがこれはホントに良かったことです。


最後までご覧いただいてお分かりかと思いますが、今回は一眼レフを使用していません!

・・・きっと寒くてシャッター押せないだろうとか

・・・邪魔になるだろうとか

色々考えた結果、車に置いていきました。

これで、山に行く際はGoProでの撮影が主となりそうです!


また愛犬と山に関しての注意点として、愛犬家の皆さまにお願いです。

日常から言えることでもありますが、このようにわんこと遊べるスポットもたくさんあり

嬉しい限りです。

しかし、愛犬が滑って落ちたり…

ワンコが苦手な方の所に行ったり…

排泄物の処理など…

飼い主様の責任でマナーをきちっと守って遊べる環境を維持していきましょう(^^)/


そして最後に…

2018年 ウィンターシーズンの目標が!!

雪とお友達。byはなころ。





0コメント

  • 1000 / 1000

ジューシーはなころのHeavyBoooo!!

フレンチブルドッグはなと愛犬にすべてを捧げる男とのJuicy&Heavyな毎日を面白くお伝えしていく奮闘記。