はなころカメラワン【GoPro×Fetch 】

さて、先週末にお借りしたドッグハーネス(Fetch )を装着したはなころカメラワンが

お友達と遊んでいるところを撮影したようです!


※撮影してもらいました。


9月3日(日)に撮影をしてから動画を確認すると、使えるシーンが少なく

ずっと…ずっと頭を抱えておりました。


外野)えっ?1週間も・・・(苦笑)


まず、GoProの公式サイトにあるようなワンコが装着した絵面が無いことに気づき、早々にお友達から写真を提供していただきました。


そして装着完了!


☆はなころカメラワン☆

『今日はあたいがカメラワン♡』


あれっ、意外としっくりきてます!


はなころが装着しているカメラがこんな感じ♡(帰宅後撮影)

●GoPro HERO5 BLACK

●ドッグハーネス Fetch

背中から犬の目線で撮る用と、胸から上を撮れるような2つのマウント装着箇所があります。

こんな感じでしっかりとフィットしているようにも見えますが・・・

おいおい草を食べて、休んでいる場合ではないんだよ~!


しっかりと装着できないと左右に激しく動いてしまいます。長く見ていると酔いそうな動画になりそうです。

でもでも、そんなに長く使えるシーンが無かったのでカット&カットで編集をしてみました。


祝☆彡はなころカメラワンっ♪

【GoPro×Frenchbulldog】

DVDのメニューを意識して作成してみました。

さすがにPCのスペックの問題から処理に時間がかかってしましました。

次回以降は、なるべくシンプル&お友達のみんなもしっかり登場できるように

カメラワンも編集野郎も努力を惜しみません!


ご視聴、ありがとうございました。


次回から現場で素早く装着できるように自宅でもう一度装練習してみました。

再び~~~

★はなころカメラワン★

室内で、一眼も使用せずに慌てて写メ!を撮ったので多少ぶれていますが気にしない!

(私は未だに写メと言いますが、今の若者はインスタと言うらしいですね…トホホ。)

すごく見えにくいですが…こんな感じ!

これはまたでっかい公園で試したくなってきちゃってますが、もうこんな時間。

週末のお楽しみにしときましょう♪


この辺で、今回使用してみた感想ですが、

(どんなプロジェクトも完了したら反省は大切です。)


ハーネスをきつめにセットしないと走っているうちに左右どちらかに傾いてしまう。

 ⇒CollarやHarnessを着ける時よりもきつめが良いと思います。はなころはハーネスの間から肉がはみ出てるくらいです(笑)更に、ブレも多少抑えられると思いました。


カメラの角度はやや下方向。

 ⇒これは犬種によって異なるかと思いますが、今回は人間(ご家族の皆様)のお顔がばっちり入って、お友達ワンコがほとんど映らなかったことです。

はなころみたいに草と食べてるときは下方向ですと、後頭部しか映らなくなります。

つまりはなころに垂直に装着すると『見上げてごらん、ルルル―ルルールルー』的な絵面になります。


カメラを装着したわが子の絵面を撮っておこう!

 ⇒これわが家には重要。また余裕があれば、カメラを装着して動いているワンコもビデオで納めておくと後々、助かります。多分。(笑)


リードを着けながら激しく遊ぶとマウント部分が…

 ⇒これはわが家にとって最重要事項でございます。まず、ハーネスはお借りしているものなので壊せません!そして激しく遊ぶため、リードがカメラとハーネスのマウント部分に引っ掛かり衝撃で折れてしまいそうなのです。活発に遊ぶ時は、NOリードOKな場所が良いのかもしれませんね。またお散歩時もリードが当たりカメラが揺れてしまいます。


防水ハウジング Super Suit の着用しとけば良かった…

 ⇒これは人それぞれですが、遊んだあとのカメラは多少傷がついてしまいます。

仕方無いことですが、せっかく購入した防水ハウジングも使わないと意味が無いので、常に装着しておけば傷から本体を守ってくれそうですね。

ちなみにGoPro HERO5 Blackは水深10mまで対応です。ただ怪しい…。この専用防水ハウジングを装着すると60mまで対応しているようですね。安心だ。


撮影している最中に動画を見れない。

 ⇒これはもう当然かもしれませんが、思いのほか広い視野で映っています。後の編集時に困らない為にもカメラの角度などしっかりと調節しておくと良いでしょう。そして映ったら恥ずかしいと思われた方は、是非、仮装してお出かけくださいね!

・・・ちゃんとモザイク処理します、ご安心を。


microSDの容量はゆとりを持って

 ⇒これはもうここで言うべきではないと思いますが、記憶媒体の容量です。

ワンコに装着しているとあっという間に時間が過ぎ、すぐに限界に達してしまいます。

(だったら大容量のを買えよ!と思われますが、高価なものなのですよ)

旅行やお出かけの際に、現地で容量不足なんて切ないですよね!


他にも反省点と気づいたことがありますが、ご興味を持たれた方は試してみてください!

このアクションカメラはトレッキング・海・プール・ドッグランなど様々な場所、シーンで使える道具かと思います!

あわよくば、それを空中からドローン撮影なんてしてみたいものですね!

なんたって・・・


ドローンは男のロマンですから!!


受け売りです。


くれぐれも、お借りしているものは汚さず壊さないでお返しをしないといけないはなころカメラワンでした。


たまには真面目な記事もかけるんですよ♡(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000

ジューシーはなころのHeavyBoooo!!

フレンチブルドッグはなと愛犬にすべてを捧げる男とのJuicy&Heavyな毎日を面白くお伝えしていく奮闘記。